× 閉じる

トップ > アジア > カンボジア > 料理・グルメ

カンボジアの料理・グルメ

カンボジアの朝食

(2013.10.16更新)

カンボジアの朝食の写真|ピックアップ! カンボジア 料理・グルメ情報 最近、時間がない朝は、朝食をぬくことが多いのですが、カンボジア人の朝食ってどんなの?って思いますよね。日本では家で白いご飯とお味噌汁ってイメージですが、カンボジアでは結構外食派が多いんです。
食堂に行くと大きな円卓テーブルが家族連れでいっぱい。私も時間に余裕がある朝は、食堂巡りをする事があるのですが、今回は家の近所にある朝ご飯屋さんでいつも注文する「クイティウ」をご紹介します。
クイティウはスープに米でできた麺をいれたもの。ベトナムのフォーに近い感じです。
カンボジアでは、クイティウといえば朝ご飯の定番。クイティウメインの食堂もあるくらいです。なんといっても、朝からでもあっさりして食べやすいし、時間がない朝でも注文したら直ぐに出てくる早さが人気なのでしょうか。
まず、円卓テーブルに席を着いたらクイティウを注文。この食堂ではクイティウにいれる具が牛・豚・鳥肉から選べます。お店によって違いますが、肉が苦手であればシーフードや野菜なんてのもありますよ。
そしてクイティウの食べ方がポイント。各テーブルに、香草・もやし・ライム、その他調味料が置いてあり、自分の好みで味付けします。私が好きなのは、香草ともやしをたっぷり入れ、ライムを搾り、コショウを少々入れるのが定番です。調味料として唐辛子を細かく輪切りにしたものもあるのですが、そのまま入れると物凄く辛い!辛いのが苦手な人は、スプーンの中でスープと一緒に唐辛子をかき混ぜ実は捨てると、唐辛子の辛さがスープにしみてちょうどいい感じのピリ辛クイティウになっちゃいます。オススメなので是非お試しください。一杯4000リエル(100円程)。
カンボジアの朝食は是非、食堂へ足を運んでみてください。

■記事提供:カンボジア/シェムリアップ特派員ブログ 西村 清志郎

お土産

カンボジアの旅行・観光情報

What's New

カンボジアのガイドブック・書籍

カンボジアの代表的な都市

おすすめ現地ツアー

カンボジアを旅する

カンボジアTOP
アジアTOP