トップ > ヨーロッパ > デンマーク旅行・観光ガイド

デンマークの旅行・観光ガイド

デンマーク

北欧諸国の中で最も南に位置し、ヨーロッパ大陸と陸続きのユトランド半島と500以上の島々からなるデンマーク王国は、自治領であるグリーンランドとフェロー諸島を除けば4ヵ国のなかで最も小さい。「デンマーク」とは英語名で、デンマーク語の正式名称はダンマルク王国 Kongeriget Danmark。
国土はなだらかな地形が続き、パンケーキのような形と表現される。高い山や大河はないが、美しい海岸や複雑な海岸線を成すフィヨルド、丘陵や森などの景色は変化に富んでいる。
国名の原意が「デーン族の境界地帯」に由来という説があるように、ヨーロッパ大陸に対する位置関係が、歴史上宿命的に大きな意味をもった国である。北欧最初のキリスト教化、封建制領土の一部導入(スリースウィ公爵領)、北欧最初の宗教改革、19世紀のドイツとの民族抗争などといった歴史的事件。またナチス・ドイツによる中立侵犯・占領、第二次世界大戦後のNATO(北大西洋条約機構)加盟、EC(ヨーロッパ共同体、EUの前身)への北欧唯一の加盟という社会の変化にいち早く対応したという現代的状況も、北欧の最南に位置する国という決定的要因が大きく影響した結果であった。19世紀後半からはヨーロッパ屈指の酪農国として経済的にも発展し、農産物加工、造船、機械工業を基礎とした近代的工業国となっている。
現在、ひとりあたりのGNPが世界でもトップレベルに位置し、先進的な社会保障制度をもつ福祉国家として知られている。また、童話作家アンデルセンをはじめ、哲学者キルケゴール、彫刻家トーヴァルセンなど個性的な芸術家を産み、1940~60年頃のいわゆるミッドセンチュリー時代には、ヤコブセンやウェグナー、パントンなど北欧モダンデザインを世界に広げた優れたデザイナーを次々と産み出した。
世界中の人々がデンマークを「おとぎの国」と絶賛するように、森の緑と草花、紺碧に輝き湖沼が多く、どこへ行っても公園のような美しい景観を見せてくれる。カヌーやクロスカントリースキー、フィッシングをはじめ、四季折々のアクティビティが楽しめ、年間を通して多くの観光客が訪れる。
なお、デンマーク人がよく口にする言葉に「ヒュッゲ Hygge」があるが、これは心あたたまる、親密という意味をもつ。「世界一幸せな国」と言われるほど国民幸福度が高い、デンマークの国民性にふさわしい言葉といえる。

デンマークの旅行・観光情報

What's New

デンマークの代表的な都市

コペンハーゲンのオススメ観光スポット

おすすめガイドブック・書籍

おすすめ現地ツアー

デンマークを旅する

ヨーロッパTOP
トップページへ戻る
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について