× 閉じる

トップ > 中南米 > キューバ旅行・観光ガイド

キューバの旅行・観光ガイド

キューバ

カリブ海の真珠といわれるキューバは、フロリダの南約145kmに横たわる、東西に延びる細長い島。全長は約1250km、最大幅も約190kmあり、面積は日本の本州の半分に当たる約11万1000km2。本島のほか1600余りの島や岩礁からなる、カリブ海最大の島国だ。また、北東にバハマ諸島、東にエスパニョーラ島のハイチ、南にケイマン諸島やジャマイカ、西にユカタン半島と、主要な島や半島に周りを囲まれている。 上空から見たキューバは、美しい海岸線に縁どられ、平らな部分はサトウキビ畑やオレンジの畑に埋め尽くされている。島のほぼ4分の1は山岳地帯となっていて、最高地点は南部のシエラ・マエストラ山脈のトゥルキノ山。標高は2005mもある。山腹は豊かなマホガニーの林に包まれ、山麓からは銅や鉄が、海岸では石油が産出されるなど鉱物資源も豊富だ。 カストロやチェ・ゲバラの率いる革命軍がバチスタ政権を打倒した1959年の革命戦争から56年、キューバは社会主義国としての道を歩んできた。ソ連崩壊とアメリカの経済制裁により一時はどん底ともいえる状態だったが、ドル獲得のために力を注いできた観光産業が実を結び、現在はカナダやヨーロッパ諸国からの観光客が町をそぞろ歩いている。観光収入はキューバ経済の大きなウエートを占めるまでに成長した。また、レストランやバー、エンターテインメントも充実し、観光をしているぶんには、カリブのその他の島々とあまり変わらない。 しかし、キューバの土地を踏んだとたん目に飛び込んでくる、1950年代のクラシックカー、スペイン・コロニアル時代そのままの町並み、チェ・ゲバラのペイントなどが他の島々にはない独特な空気を醸し出し、不思議な力で旅人を魅了する。

キューバの旅行・観光情報

What's New

キューバの代表的な都市

キューバのガイドブック・書籍

おすすめ現地ツアー

キューバを旅する

中南米TOP
トップページへ戻る