トップ > アジア > 中国 > チップ・マナー

中国のチップ・マナー

チップ

中国にはチップの習慣はないので基本的には不要。(ポータに渡すなら10元程度が目安)また、中級、高級ホテルでは宿泊代にサービス料が加算されるところが多く、そういった場合は不要。

その他

【緊急時】警察(公安局)110、消防119、救急医療センター120

【乾燥対策】中国は一部を除き、かなり乾燥しているので、乾燥に弱い人は、季節にかかわらず、リップクリームやのど飴など、保湿対策用品を持参しよう。

【道路事情】中国は日本と異なり、車は右側通行。道路には自転車専用のレーンが設置された所も多い。このため、車道を横断する際には、自動車のほかに自転車にも注意が必要。また、電動バイクが急増しているのだが、交通法規を守らず、歩道でも運転している人が多い。うしろから音もなくやって来るので、歩道でも注意が必要。

【携帯電話やICカード】SIMフリーの端末なら中国で購入したSIMカードに差し替えて使える。中国は、プリペイド式携帯電話やICカードにチャージしたお金は、一定期間使用しないと失効してしまうので注意が必要。データ通信に際しては、中国ではインターネット規制によりGmailや一部SNSが使えない等の点に注意。

年齢制限

中国では、車の運転免許証は18歳から。飲酒や喫煙については法律による年齢制限はない。なお、現在のところ、旅行者が気軽に利用できるようなレンタカー制度は存在しない。

基本情報

中国の旅行・観光情報

What's New

おすすめガイドブック・書籍

中国の代表的な都市

シャンハイ(上海)のオススメ観光スポット

おすすめ現地ツアー

中国を旅する

中国TOP
アジアTOP
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について