× 閉じる

トップ > 中南米 > ベリーズ旅行・観光ガイド

ベリーズの旅行・観光ガイド

ベリーズ

1981年に独立した、米大陸でもっとも新しい独立国。森林が国土の65%、残りが沼沢地帯という、自然が主人公の国である。人間は、この国の豊かな自然のなかに寄生しているという印象がある。特に、沿岸部の沖に縦に連なる西半球最大(世界第2位)のサンゴ礁は熱帯魚の宝庫。この海域を目指して欧米諸国からダイバーたちが訪れる。一方、大地に目を移せば、熱帯雨林を威圧するマヤ遺跡シュナントゥニッチや、アルトゥン・ハが点在している。観光開発途上国であるベリーズの魅力は年を追って増していくことだろう。

ベリーズの旅行・観光情報

What's New

ベリーズの代表的な都市

ベリーズを旅する

中南米TOP
トップページへ戻る