トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン > シェーンブルン宮殿

オーストリアシェーンブルン宮殿Schloss Schönbrunn

シェーンブルン宮殿

ウィーンが誇る世界遺産 ウィーン南西部に建つシェーンブルン宮殿は、ウィーンで最も多くの観光客が訪れる。16人の子供を産んだ女帝マリア・テレジアによって、今日のような美しい姿となった。豪華な宮殿内部はもちろん、背後に広がる広大な庭園や動物園など、多くの見どころがある。

住所
13区、Schönbrunner Schlossstr.MAP
TEL
(01)81113-239※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
オーストリアへの電話のかけ方をご参照ください。
交通アクセス
【地下鉄】U4 SchönbrunnまたはヒーツィンクHietzing下車
【路面電車】10、58番、【バス】10A番Schloss Schönbrunn下車
開館時間
4~6月:8:30~17:30
7・8月:8:30~18:30
9・10月:8:30~17:30
11~3月:8:30~17:00
(チケット窓口は8:15にオープン、入場は各閉館時刻の30分前まで)
料金
【グランドツアー(Grand Tour)】
オーディオガイド付き(日本語あり)。見学可能な40室すべてを見学することができる。
€16.40、学生€15
ガイド付きツアー:€19.40、学生€18

【インペリアルツアー(Imperial Tour)】
オーディオガイド付き。東翼を除く部屋を見学。
€13.30、学生€12.30

【シシィ・チケット(Sisi Ticket)】
待ち時間なしでグランドツアーと王宮(皇帝の部屋、シシィ博物館、銀器コレクション)、王宮家具博物館に入場可。購入日から1年間有効。
€28.80、学生・ウィーンカード割引€25.70
注釈
※シシィ・チケット以外の各チケットには入場時刻が印字されており、その時刻ちょうどにならないと入場ゲートを通り抜けることはできない。

オーストリアその他 シェーンブルン宮殿

オーストリアシェーンブルン宮殿の口コミ

シェーブルン宮殿へトラムを利用

★★★★★

地下鉄線U4がリニューアル工事中で西駅からトラム60番を利用。 ウィーンシティカードを利用したので運賃はよくわからない。 ウィーン西駅までは地下鉄U3を利用したが出口がたくさんあるのでどこがトラムの停留所に近いかわかりにくい。 終点近くへ出たのだが、信号待ちをしている間にトラムを一本逃してしまった。運転間隔は日中1時間に9本で利用者は多い。 画像は客待ちをしている貸し切りの馬車。

What's New

ウィーンでWi-Fi使いませんか?

オーストリアウィーンの観光情報

ウィーン トップに戻る

あなたにおすすめの記事

ウィーン トップに戻る オーストリアに戻る ヨーロッパに戻る