トップ > ヨーロッパ > チェコ > プラハ > 旧王宮

チェコ旧王宮Starý Královský palác(Old Royal Palace)

旧王宮

実際に16世紀まで歴代の王宮として使われていた旧王宮。
入ってすぐ左側の部屋は「緑の部屋」と呼ばれており、現在ではみやげ物やプラハ関係の書籍を販売する売店になっている。そのすぐ奥のヴラディスラフホール Vladislavsky sálは、縦62m、横16m、高さ13m。完成した16世紀当初にはヨーロッパ最大のホールだった。梁が肋骨状の模様となっているアーチ型の天井が印象的だ。騎士の馬上競技や、載冠式などといった国家的な行事の際に利用され、1934年からは、ここで大統領選挙が行われている。このホールのバルコニーから眺めるプラハ市街も実に美しい。ヴラディスラフホールのさらに奥には、万聖人礼拝堂 Kostel Vsech svatychや、載冠式に使われてきた王冠(レプリカ)の展示がある。

開館時間
4~10月:9:00~17:00
11~3月:9:00~16:00
定休日
無休
料金
コースA、コースBで見学可
●コースA:大人350Kč、子供・学生175Kč
※入場できる施設:聖ヴィート大聖堂、旧王宮、プラハ城についての展示、聖イジー教会、黄金小路、ダリボルカ、火薬塔、ロジュンベルク宮殿(王宮美術館の場合あり)
●コースB:大人250Kč、子供・学生125Kč
※入場できる施設:聖ヴィート大聖堂、旧王宮、聖イジー教会、黄金小路、ダリボルカ

チェコその他 町を見下ろすプラハ城

チェコ旧王宮の口コミ

見晴らしの良い展望室がある

★★★☆☆

プラハ城内の聖ヴィート大聖堂の向かいにあり、ショートツアーのチケットがあれば中に入れます。大きなホールといくつかの部屋がありました。ホールの奥を右に進んだら、展望台のように見晴らしの良いテラスがあって、プラハの町並みを眺めることが出来て良かったです。

What's New

プラハでWi-Fi使いませんか?

チェコプラハの観光情報

プラハ トップに戻る

あなたにおすすめの記事

プラハ トップに戻る チェコに戻る ヨーロッパに戻る