トップ > アジア > マカオ > マカオ(澳門) > 聖ドミニコ教会

マカオ聖ドミニコ教会Igreja de S. Domingos

聖ドミニコ教会

群を抜く美しさのバロック式教会 クリームイエローの壁と白い化粧漆喰に、深緑のドアと鎧戸のコントラストが美しい。メキシコのアカプルコからやってきたドミニコ修道会のスペイン人修道士3人によって1587年に創建されたもので、1997年11月に再オープンした。礼拝堂の内部もパステルイエローで、正面の祭壇には色鮮やかな聖母子像が祀られている。祭壇の下方に描かれた白と黒の十字はドミニコ会の紋章だ。天井にはA.M.(アベ・マリア)の文字をモチーフにした美しいエンブレムが描かれている。また後方にある鐘楼の建物の3フロアが美術館になっており、約300点もの宗教美術品が納められている。 5月13日「聖母ファティマの日」には、ここからペンニャ教会までパレードする祭事が行われる。

住所
板樟堂前地MAP
交通アクセス
セナド広場から徒歩約1分
開館時間
10:00~18:00
定休日
無休
料金
無料

マカオその他 セナド広場、聖ポール天主堂跡周辺

マカオ聖ドミニコ教会の口コミ

マカオで一番 美しい教会

★★★★★

セナド広場から 歩いてすぐのところにある聖ドミニコ教会は マカオ一美しいと言われている。 明るいクリーム色の壁に 白の漆喰で 繊細な装飾が施されていて、レースをあしらったのような、刺しゅうをしたような感じで 本当に美しかった! ふっくらした 白の漆喰は メレンゲ菓子のようにも見え、美味しそうにも感じた。 1997年に大規模に修復し、とても美しいが、マカオで最も古い3つの教会の内の一つだそうだ。

What's New

マカオでWi-Fi使いませんか?

マカオマカオ(澳門)の観光情報

マカオ トップに戻る

あなたにおすすめの記事

マカオ トップに戻る マカオに戻る アジアに戻る