トップ > 中東 > トルコ > ブルサ

トルコブルサの旅行・観光ガイド

標高2543mのウル山Uludagの麓に広がる自然豊かな町。トルコ語で緑のブルサという意味のイェシル・ブルサとも呼ばれ、親しまれている。1326年、セルジューク朝からブルサを奪い、勢力を拡大したオスマン朝は、最初の首都としてこの町を選んだ。古くから商業面でも栄えていたブルサは、この時代に絹織物産業が盛んになり、現在でもその産地として有名だ。また、美しい緑色のジャーミィや霊廟があるほか、ローマ時代からの温泉地としても知られている。冬場はウル山のスキー場への起点となるため、若者たちでにぎわう。

続きを読む

ブルサの天気

10/15

20℃15℃

1週間の天気・服装ガイドはこちら

トルコトルコの最新記事

  • 新着
  • ニュース&レポート
  • 特派員ブログ
  • 旅行記・口コミ
  • 海外安全情報

What's New

トルコブルサに行くなら地球の歩き方

トルコに戻る 中東に戻る